FC2ブログ

むくもり舎

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

珈琲カップと湯呑 

陶芸 |

久々に、陶芸の話題です。
陶芸は教室で愉快な仲間たちと和気藹々、大騒ぎしながら着々と作品を作っていました。
石鹸作りに並び、大好きな手作業。

7月の12日土曜日、13日日曜日に開催される「えべつやきもの市」に教室の有志で出品する事になりました。
(公式ホームページの様子がおかしいので、リンクは江別市のホームページからお借りしました。)
道内外から陶芸家たちが集まって、大勢のお客さんでごったがえす焼き物のお祭りです。
陶芸に限らずガラスや金属など、豪華なラインナップなので焼き物に興味の無い方も楽しめます。
大好きな小物や雑貨もたくさんあって、お客として訪れていた数年間は目移りしちゃって大変でした。
そんな大イベントで自分の作品を出品できるとは、少し信じられません・・。先生と、教室の皆に感謝!!!
もちろん、アマチュア部門です。
今から皆で張り切って作品を作っていて、本当に楽しみです。


こちらは出品しないものですが、最近作った器です。
水色と白の釉薬を掛け分けした珈琲カップ
珈琲カップ水色と白 むくもり舎

うっすら縦じまが出るようにした珈琲カップ
珈琲カップベージュ むくもり舎

中に違う釉薬を吹きかけたのですが、全然見えない湯呑
白茶碗 むくもり舎

陶芸の作品もたくさん撮りためているのでまたアップしてます!

スポンサーサイト
19:03 |  trackback: -- | comment: -- | edit

エゾリスの巣作り 続き 

日常 |

毎日我が家へ遊びにくるエゾリス。
せっせと山から枝を持ってきて家の屋根の下にマイホームを建築中です。
(前半の様子は「エゾリスの巣作り」で。)


定位置へセッティング。
リス巣作り 定位置へセット むくもり舎


しかし、巣を作ろうとした場所の安定が悪く、せっかく置いた枝もバラバラと下へ落ちちゃいます。
途方に暮れながら降りてきては
リス巣作り 柱を降りる むくもり舎


落ちた枝を残念そうに見つめていました・・・。
リス巣作り デッキで観察 むくもり舎


クンクンしながら枝を観察しています。
持ってきた枝が悪いと思っているのかな?
そのためか、落ちた枝は拾って再利用しませんでした。
大量にほったらかしなので、私が後で片付けます
リス巣作り デッキで観察2 むくもり舎


場所を変え、再挑戦!
今度は大成功でした。
前回の失敗からしっかりと学習して、新しい巣はオンコの枝と葉の無い枝とを組み合わせて
落ちないようにしっかりと基礎作りから。
そして仕上げは藁や挙句の果てにはどこから持ってきたのか麻の紐まで。
リス巣作り 巣 むくもり舎


紆余曲折を繰り返し、完成まで4日かかりました。
ご新築、おめでとうございます!!


建築中のベストショット!
リス巣作り ベストショット むくもり舎

完成当日、赤ちゃんをくわえて引っ越してきました。
その光景にビックリ!!
最初に見たとき、新築早々新居で捕獲したネズミをじっくり食べるのか!?と
思ったそのネズミのようなものが赤ちゃんでした。
よく見たらリスと同じ色、同じような形でした。
赤ちゃんをくわえて持ってくるんですよ~
本当に驚きました。

その後、リスの子ども達と共に暮らした日々は楽しかったです。夢がありました。
とは言っても子ども達の姿を目にしたのは引越しのときだけでしたが。
外から見ても、巣の中の様子は全く垣間見る事ができず、物音一つ鳴き声一つ出さずジーッとしていたので、
いるかいないかわかりませんでした。
ただ別の場所で暮らす母リスが毎朝4時半にカチャカチャと壁を登って、子供たちにおっぱいをあげにきていました。
眠かったのと、覗き見たら可哀想・・と思いつつその様子を見る事無いまま、あっという間に巣立ちの日へ。

巣立ちについてはまた後日アップしますね。


09:05 |  trackback: -- | comment: -- | edit

エゾリスの巣作り 

日常 |

去年の秋、引っ越してきた当初から我が家にしょっちゅう遊びに来ていたエゾリス。
それまで私にとってエゾリスは、森の中に遊びに行ったときに運が良ければ会える!という存在だったのですが、
そんな日々から一転、本当に奇跡のような出来事が起きました。
なんとウチを気に入ったようで、屋根の下に巣を作ってしまったのです。


4月末の晴れの日、朝9時、まずはバッチリと目が合った私を観察。
リス巣作り 目が合う むくもり舎
ガラスが無ければ家の中に入ってくるんじゃないかという勢いで近くまでやってきました。
私はどうやら危険じゃないと判断されたようです
ガン見&盗撮のオンパレードで、めっちゃ怪しい人だったんですけどね♪


裏山の木の枝を歯で切り取り、口にくわえて1本ずつ運びます。
リス巣作り 山から枝運び むくもり舎


軒を支える柱を登り、
リス巣作り 木をくわえ柱登る むくもり舎


壁を垂直に登りつつ、落っこちそうになる枝を前足で器用に整えながら
リス巣作り 枝押さえる むくもり舎


着々と築きあげられてゆく奥に見えてきた夢のマイホーム目指してせっせと運びます。
リス巣作り 奥に巣 むくもり舎


しかし・・・・。
巣作りはそう簡単にはいきませんでした。
野生動物の健気さ、力強さをつくづく感じました。
生きていくために、子孫を守り残していくために必死です。
エゾリスの巣作り 続き」へ続きます。

17:53 |  trackback: -- | comment: -- | edit

夕暮れ時の牛石鹸 

石鹸 |

黒松内町の武田牧場の牛乳にちなんで、牛の形の石鹸です。
20140307 夕暮れ時の牛石鹸 むくもり舎
外でのびのびと牧草を食べていた牛たちは、夕暮れ時になると
乳を搾ってもらいに自分たちでちゃんと牛舎に戻ってくるそうです。
そのお話しを武田さんから聞いた時は何故かとても感動しました。

そんな夕暮れ時に佇む牛たちの姿を石鹸に込めて、
武田牧場のこだわりの牛乳を配合した石鹸です。
絞りたての牛乳を直接分けていただき、自宅で低温殺菌して使用しました。

モーヴピンクの牛の形に、香りはゼラニウムやイランイラン、ラベンダーなどで
少し甘さを感じるフローラルに仕上げています。

11:54 |  trackback: -- | comment: -- | edit

ブナの葉石鹸 

石鹸 |

黒松内町のブナの葉にちなんで、ブナの葉のモチーフの石鹸を作りました。
20131211 ブナの葉石鹸 3枚 むくもり舎
葉脈の部分がくぼんでいるんです。
ブナの葉そっくりの型を探してやっと見つけました~ 

ちなみに、枯葉ですがブナの葉
歌才自然の家 ぶなの葉
グリーンクレイとヨモギパウダーで葉っぱっぽく色付けしています。
ラベンダーやローズウッド、柑橘などをブレンドし、ハーバルで清々しい香りです。
20131211 ブナの葉石鹸 むくもり舎
表には「mukumori.ya」、裏には「LEAF SOAP」の刻印を押しました。

11:41 |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。